ミセスグリーンアップルが韓国人と思われる理由3選!メイクや語学など韓国とつながり多かった!

韓国人ぽいビジュアルのMrs.Greenapple

紅白にも出場し、大人気のミセスグリーンアップル

ミセスを詳しく知らない人の間では、

「え、韓国人なの?」
「Kpopグループ?」

といった声が上がっています。

そこで今回は、

  • 「ミセスグリーンアップルって韓国人?」世間の声
  • 韓国人と思われる理由3選

これらを詳しくまとめました!

目次

「ミセスグリーンアップルって韓国人?」世間の声

さっそく、「ミセスグリーンアップルって韓国人なの?」の数々の声を見てみましょう。

「最近ミセスを知った」という人の中には、

本当に韓国人グループだと思っている人もいるようです。

それだけビジュアルが韓国ぽいということですよね。

ミセスグリーンアップルが韓国人と思われる理由3選!

ミセスグリーンアップルが韓国人に見られる理由は主に3つあります。

1.見た目が韓国人ぽい
2.韓国語を話せるメンバーがいる
3.韓国にもファンが多い

くわしく見てみましょう。

見た目が韓国人ぽい

メイクなどの見た目が韓国人ぽいという声が相次いでいます。

それもそのはず、

ミセスのヘアメイクは「Park Miki(朴ミキ)」さんという韓国人メイクさんが担当しています。

こんなに可愛い方です。

朴ミキさんは日本で活動するメイクアップアーティストで、

ミセスグリーンアップルの他にも、韓国アイドル『2PM』のチャンソンさんやタイのアイドルなど、

グローバルにメイクアップを担当されています。

ある時期からメイクが韓国寄りになったのはコンセプトもあると思いますが、

メイクさんの影響も大きそうですね。

「韓国人なの?」との声が増えたのも納得です。

韓国語を話せるメンバーがいる

ミセスグリーンアップルのメンバー若井滉斗さんは韓国語が堪能です。

なんでも、2020年~2022年の活動休止中に勉強したとか。

留学したという情報はなく、おそらく日本で勉強されたと思われます。

発音がきれいで自然なので、韓国人から直接教わったのかもしれませんね。

韓国にもファンが多い

韓国ではここ数年、ミセスグリーンアップルはヒゲダンや米津玄師さんと並んで人気のJpop歌手となっています。

最近ミセスの曲聞いてるけど
音色がめっちゃ良くて
ずっと聴いてしまう

いや本当にめちゃくちゃ良い
日本のバンド、青りんご
サランへ

韓国で人気のJPOPの中でも、ミセスグリーンアップルはトップクラスの人気!

この勢いなら、韓国でのライブ開催も可能性がありそうです。

ミセスグリーンアップル・メンバーは全員日本人

Kpopや韓国風ビジュアルに影響を受けているとみられるミセスグリーンアップル。

昔からのファンにとっては当然なんですが、

メンバーは全員日本人です。

プロフィールを簡単にまとめました。

ボーカル・大森元貴

大森元貴(おおもり もとき)

1996年9月14日生まれ
東京都西東京市 出身
ボーカル、作詞作曲家、俳優

ずば抜けた歌唱力だけでなく、曲作り全般もこなし、

さらにはダンスも上手な本当に多才な方ですよね。

ギター・若井滉斗

若井滉斗(わかい ひろと)

1998年10月8日生まれ
東京都 出身
ギター担当

先述の通り、韓国語が堪能。

ボーカルの大森さんとは幼馴染で息もピッタリです。

キーボード・藤澤涼架

藤澤涼架(ふじさわ りょうか)

1993年5月19日生まれ
長野県 出身
キーボード担当

女性なの?と見間違われるほどの美しいビジュアルを持つ藤澤さん。

性別は男性です。

ミセスグリーンアップルが韓国人と思われる理由3選!まとめ

今回は、ミセスグリーンアップルが韓国人と思われる理由について詳しくまとめました。

3つの理由が考えられます。

1.見た目が韓国人ぽい
2.韓国語を話せるメンバーがいる
3.韓国にもファンが多い

おもにはビジュアルの影響があって、

最近ミセスを知った人の中にはKpopグループだと思っている人もいるようです。

今後も多方面での活躍を期待したいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次