竹中雄大ろっ骨骨折で公演が当日中止に!ファンの反応が優しすぎた!

ノーベルブライトのボーカル・竹中雄大さん

Novelbrightのボーカル・竹中雄大さんが、

ライブ公演前にろっ骨を骨折、急きょ公演が中止になったと話題です。

そこで今回は、

  • 竹中雄大さんろっ骨骨折の経緯
  • 公演中止発表の様子
  • 公演中に対するファンの反応
  • ライブはどうなる?今後の動き

これらを詳しくまとめました!

目次

竹中雄大さんろっ骨骨折の経緯

Novelbrightは現在、『LIVE TOUR 2024 ~CIRCUS〜』と題して全国ライブを行っています。

ケガの経緯を時系列で見てみましょう。

6月
岐阜公演にて胸を強打

・舞台にぶつかり胸を強打
・病院を受診し「打撲」の診断

この間
痛みはあるが支障なく過ごす

・痛みがあるが、歌も歌える状況

6月
奈良公演当日
ストレッチ中にろっ骨を骨折

・公演開始2時間前まで元気にリハーサル
・ストレッチ中に胸を反らせた時バキっと音が

・病院受診しろっ骨骨折の診断

現在は、息を吸うのも痛い状態で歌を歌いきれる状態ではないとのことです。

公演中止発表の様子

公演中止が発表されたのは、すでにお客さんが入場し開演時間も過ぎた19:30ころだったようです。

『LIVE TOUR 2024 ~CIRCUS〜』奈良公演
日時:2024年6月28日
開場:18:00 開演:19:00 

Novelbrightのメンバー5人がステージに登場し、

お客さんに直接ケガの状況説明と公演中止の謝罪をされたようです。

ステージ上がった竹中さんは、

以前、ぜんそくで当日中止になったことがあるから、二度とあんなことはしたくなくて。
不甲斐なくてすみません。

せめて一曲だけでも歌わせてもらおうかと思う…

おしゃべりはできるのに、申し訳ない…

このような趣旨のことを直接ファンに向けて話されたということです。

公演中止に対するファンの反応が優しい!

奈良公演の急きょ中止と、竹中さんの怪我の発表を受けて、ファンから心配の声が上がっています。

SNSでは、竹中さんがオーバーワーク気味だったことを心配する声も多く、

この機会にゆっくり休んでほしいという温かいコメントが多く見られました。

ライブはどうなる?今後の動き

今回中止になった奈良公演に関しては、振り替え公演が検討されていて、

後日詳細が発表されるようです。

奈良公演の次に予定されていた6/30の滋賀公演も延期がアナウンスされていますね。

ろっ骨骨折は程度にもよりますが
一般的に、完治まで1~3か月を要します

竹中雄大ろっ骨骨折で公演が当日中止に!ファンの反応が優しすぎた!まとめ

今回は、ろっ骨骨折で急きょ公演中止というアクシデントに見舞われた竹中雄大さんについてまとめました。

以前にも、持病のぜんそくが悪化し公演中止の経験がある竹中さん。

ご本人はとても悔しい思いをされているかと思います。

ゆっくり休んでケガを治して、また元気な姿を見せてほしいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次